国内生産のメッキ製防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

安心の国内生産「らくらくメッキフェンス」

 

Fieldsaver.comでは、

国内生産の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」を販売しています。

 

国内生産の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

 

国内生産のフェンスなので、安定した品質と耐久性を持ち合わせています。

 

屋外設備の周囲や私有地の周囲はもちろんのこと、

全国の太陽光発電所や屋外設備の周囲に数多く導入されています。

大量生産により生産コストを抑えることができているので、

本体価格を抑えての販売を実現しています。

 

お見積もりもとってもらくらくです!

商品ページの見積依頼フォームに、

フェンスの高さ、長さ、門扉の数、発送予定先などを入力して

送信してください。

ご指定の宛先(メール・FAX・郵送)へ後日見積書をお送りします。

 

 

強度の弱いフェンスは「買い替え・付け替え」の追加コストが掛かる


 

 

 

私たちの身の回りには、様々な場所でフェンスが設置されています。

フェンスの設置目的のほとんどは、その場所に人を立ち入らせないためです。

 

しかしフェンスといっても、その種類は様々です。

メッシュフェンスやネットフェンス、目隠しフェンスや風防フェンスなど、

設置される場所によって様々なフェンスが利用されています。

 

そしてフェンスの多くは、海外で生産され日本に運ばれてきます。

その方がコストを抑えて生産できるためですが、

そういったフェンスの一部は、品質や強度に問題を抱える製品もあるそうです。

 

 

他社フェンス(破損)

 

他社フェンス(錆び)

 

他社フェンス(太陽光発電所にロールフェンス)

 

海外で生産されたフェンスすべてではないですが、

フェンスの塗装がすぐに剥がれてしまったり、

短期間で破損やサビが発生してしまったりする製品があります。

 

また、強度は弱いとフェンスがゆがんでしまうこともあり、

せっかく設置したフェンスも短期間で交換することになってしまい、

結果的に追加で多くの費用が掛かってしまう例もあります。

 

 

安全性や耐久性に優れた「国内生産品」


 

こういった背景もあり、フェンスに限らず、設備や機器といったものは

どうしても国内生産品が優れている印象を皆さんは持たれているようです。

諸外国に比べ技術力に優れ、かつ生産設備が整っていることや、

運送距離が短いため破損や劣化も少ないからです。

 

長持ちする製品の多くは日本のメーカーであることが多いように感じますので、

やはり国内生産の商品は根強い人気があります。

 

 

国内生産の「らくらくメッキフェンス」


 

太陽光発電所などの屋外設備防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

国内生産のメッキ製防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」商品ページ

 

 

らくらくメッキフェンスは、国内の工場にて生産されている

メッキ製の屋外防犯フェンスです。

メッキ仕様で雨風に強く、屋外環境での設置に適しています。

そのため、太陽光発電所等の屋外設備の周囲に多く導入されています。

 

 

 

 

シンプルな設置方法と優れたコストパフォーマンス

 

フェンスの設置方法はとても簡単です。

基礎工事が必要無いため、

フェンス設置に必要な工程は大きく分けて4つしかありません。

 

フェンス設置の主な4工程①~②

フェンス設置の主な4工程③~④

 

フェンス施工は短期間で行えるため、一般的なフェンスよりも

施工費用を大幅に抑えることができます。

 

基礎ブロックや固定用のモルタルなどの基礎資材も不要なので、

費用を抑えてフェンスを設置したい場合にも、

らくらくメッキフェンスは多く利用されているのです。

らくらくメッキフェンス施工手順-PDF

専用門扉施工手順-PDF

 

強度試験済みなので、耐久性はもちろんのこと、

溶融亜鉛メッキ製なので錆びづらいです。

屋外環境で25年の使用を想定した設計になっているため、

取り換えの頻度が少なく、長期間フェンスを設置したい場所にとても適しています。

 

 

国内で生産・納入もスムーズです

 

らくらくメッキフェンスは国内で生産をしているため、

注文から納品まで2~4週間程で手配をすることができます。

また、万が一フェンス部材に欠陥や破損があった場合も、各部材も国内で生産しているため、

速やかに代替品を手配することが可能です。

 

そのため、国内生産フェンスとして多くの案件に導入されており、

その結果、大量生産を進めることでコストを抑えることに成功しました。

 

 

らくらくメッキフェンス 設置事例

 

らくらくメッキフェンスの設置場所として、

以下のような場所が挙げられます。

 

・太陽光発電所などの屋外設備周囲

・資材置き場の周囲

・私有地の周囲

・企業保有地の周囲

 

どの案件でも、お客様からは必ず同じ要望を頂きます。

 

できる限り安く、かつ高強度のフェンス(国産希望)

 

という条件です。

らくらくメッキフェンスはそういった条件をクリアしていることはもちろん、

設置したらしばらく手を掛けなくていい「手離れの良さ」も

多くのお客様から指示を頂いています。

 

 

太陽光発電所にらくらくメッキフェンスを導入(両開き門扉)

耐久性の高い国内生産のメッキフェンスであれば、

長期間の設置にも耐えることができ、

フェンス破損による取り換え等の手間暇も回避することができます。

その結果、長期間にわたってコストを抑えることができるのです。

 

当店フェンスにつきましてご不明な点等ございましたら、

お気軽にご相談ください。