全国各地の太陽光発電所に導入されている防犯フェンス | Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

全国各地の太陽光発電所に導入されている防犯フェンス

当店の人気No1!!

各地の太陽光発電所に導入されている防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

 

全国各地の太陽光発電所に導入されている防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」は、

基礎工事不要で短工期&省コストで設置できるフェンスです。

本体価格も安く、かつ頑丈な作りなので、

屋外での長期間の設置に適しています。

 

見積もり依頼は専用フォーム、FAX、フリーダイヤルより受け付けております。

 

 

 

 

01-001--05

 

太陽光発電所と聞くと、上の写真のような大規模の太陽光発電所を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

しかしメガソーラー(1000kw以上)と呼ばれる大規模太陽光発電所の数は、日本各地で2000ヶ所ほどと言われています。

小学校の数が全国で22000校と言われているので、意外とその数は少なく感じるかもしれません。

 

実は日本の太陽光発電所のほとんどは、50kw未満の比較的コンパクトなサイズの発電所で占められています。

 

 

SN3U0414  012

住宅の屋根などに取り付ける住宅用を省くと、

新規の太陽光発電所の9割以上は50kw未満の案件に集中します。

この規模の太陽光発電所は、広大な土地が無くても比較的手軽に導入することができます。

そのため、企業の発電事業部門や個人事業主などが

50kw未満の太陽光発電所を複数運営していることもあります。

 

 

現在は太陽光発電代表される再生可能エネルギーを用いた発電方法が注目されています。

クリーンな発電方法として、太陽光発電所だけでなく、風力発電所や小水力発電所など、

全国に導入が進められています。

 

 

一方で、太陽光発電所などの施設の多くには、

太陽光パネルやパワコンといった高価な機材を多く設置されています。

 

これらがイタズラされたり盗難されたりする事件も、徐々に増えているそうです。

また、特に被害に遭いやすい太陽光発電所の特徴もあります。

 

 

 

cea3be7033489c63fed35f8bd8fe4ee8_s

①周囲に防犯フェンスの設置されていない太陽光発電所

 

 

IMGP1453 - コピー

②資材が防犯フェンスの外側に放置されている太陽光発電所

 

 

簡易フェンス③

③防犯フェンスの強度が弱い太陽光発電所

 

 

 

①②③のように、防犯意識の低い太陽光発電所が狙われやすい傾向にあるそうです。

敷地内に簡単に人が入れたり、近くに車を乗り付けやすかったりする環境は、

太陽光発電所の運営にとても不向きと言えます。

 

そのため、最近の太陽光発電所のほとんどは

周囲に防犯フェンスを設置したり、防犯カメラを設置したりするなど

対策を講じています。

特に物理的に敷地の境界に設置できる防犯フェンスは、

太陽光発電所の運営に欠かせないものです。

 

しかし、50kwほどの規模の発電所では、防犯フェンスにあまり予算を掛けられないことも多くあります。

一般的なフェンスではフェンス本体価格や基礎工事を含めると、

メーターあたり¥10,000以上の費用が掛かることも少なくありません。

防犯フェンスを設置しようにも、想像以上に費用が掛かるため

設置に消極的になってしまいます。

ただ、防犯フェンスを設置しないと毎日危険であることに変わりありません。

 

 

 

 

行政・公的機関 らくらくメッキフェンス

当店の販売している屋外防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」は、

省コスト&高耐久の屋外防犯フェンスです。

通常のメッキフェンスに比べ本体価格が安いのが特長です。

全国の太陽光発電所に導入が進んでいます。

 

 

らくらくメッキフェンス 価格

 

らくらくメッキフェンスは、フェンスの設置に基礎工事が必要ありません。

杭パイプと呼ばれる支柱パイプを固定する部材を地面に直接打ち込むことで、

基礎部材に掛かる費用の削減や、工期の短縮を実現しました。

 

 

 

【フェンス施工手順】

 

フェンス設置の主な4工程①~② フェンス設置の主な4工程③~④

 

 

 

通常の防犯フェンスの設置工事に比べ、

工程が少なく短工期で設置ができます。

 

そのため、工事費を大幅に抑えることができるのです。

 

 

【フェンス設置工事 費用例】

基礎が要らず短工期なので、フェンス設置にかかる費用が抑えられます その②

 

 

防犯フェンスとして強度試験も行っており、

亜鉛メッキの付着量も定期的に検査をしております。

 

【強度試験の様子】

強度試験の様子

 

 

 

このように、

費用を抑えて防犯フェンスを設置することができるため、

全国300ヶ所以上の太陽光発電所に導入されています。

 

 

・屋外設備周囲の防犯フェンス

・資材置き場周囲の防犯フェンス

・立入禁止区域の侵入防止フェンス

 

 

あらゆる場所に導入されているフェンスなのです。

 

全国各地の太陽光発電所に導入されている防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

 

 

 

 

【運営会社】

株式会社地域環境計画

【関連サイト】

鳥獣被害対策商品の総合販売サイト|鳥獣被害対策.com(URL:http://www.choujuhigai.com/

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>