メッキ製のフェンスは長期間の設置に向いています | Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

メッキ製のフェンスは長期間の設置に向いています

_19-101692

 

防犯フェンスの多くは、常に雨風にさらされる状態です。

メッキ加工をしていないフェンスは上の写真のようにあっという間に錆びてしまいます。

鉄製のフェンスは錆びることで、鉄線が細くなり壊れやすくなります。

また、見た目が赤茶けると、管理が行き届いていない印象を与え、

イタズラや侵入を却って助長してしまう可能性もあります。

 

 

一方で、表面にメッキ加工がされたフェンスは、

錆びに強く耐久性に優れています

SN3U0416

省コストで高耐久のメッキフェンス!「らくらくメッキフェンス」

 

塗料のみを施したフェンスに比べ、メッキフェンスは

約2~3倍の期間は長持ちすると言われています。

 

フェンスの設置場所にもよりますが、

メッキフェンスであれば屋外環境で15年~25年程度の運用をすることができます。

 

一方で、表面のメッキは経年により徐々に減っていきます。

メッキの減り方は環境により差がありますが、

田園地帯<都市・工業地帯<海岸地帯

このように分けられることが多いです。

 

 

 

 

【運営会社】

株式会社地域環境計画

【関連サイト】

鳥獣被害対策商品の総合販売サイト|鳥獣被害対策.com(URL:https://www.choujuhigai.com/

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>