太陽光パネルは頑丈に作られています

IMGP1523

 

太陽光パネルのメーカの多くが、

太陽光パネルの耐用年数を20年~30年と案内しています。

 

そのため、太陽光パネルはとても頑丈につくられており、

かつメンテナンスもほとんど必要ない便利な構造になっているのです。

 

多くの太陽光パネルには、表面には強化ガラスが施されており、高強度に設計されています。

また、強風でも飛ばされづらい設計強度となっており、屋外環境での利用に耐えられるようにされています。

 

また、土埃や落ち葉や鳥のフンなどで太陽光パネルの表面が汚れた場合も、

雨が降ればそのほとんどは流れてしまうそうです。

 

結果として、太陽光パネルが長く使用することができ、

むしろパワーコンディショナーの方が早く交換時期が来てしまうそうです。

 

長期間の運用に耐えられる発電機器として、

太陽光パネルは再生可能エネルギーの代表格と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

【運営会社】

株式会社地域環境計画

【関連サイト】

鳥獣被害対策商品の総合販売サイト|鳥獣被害対策.com(URL:https://www.choujuhigai.com/

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>