低価格の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」 | Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

低価格の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

太陽光発電所の周囲に多く導入されている、

低価格&高耐久の「らくらくメッキフェンス」の商品ページは

下のバナーより入ることができます。

 

らくらくメッキフェンスの商品ページへ

低価格、短工期、高強度の「らくらくメッキフェンス」商品ページ

 

 

rakuraku_form_bt

こちらの見積依頼フォームより、

カンタンに見積書が発行できます。

 

ライン 水色①

 

太陽光発電システムは、近年急速に普及しており、

ここ1~2年の生産量は

今までで最も増えたそうです。

 

生産量が多くなれば、太陽光発電所のコストは下がります。

しかし、もともとが高価な設備である以上、

太陽光発電所の設備諸々は未だに高価であることにに変わりません。

 

 

NewsSolarsPower3

 

そのため、太陽光発電所の運営には、

周囲を防犯フェンスふぇ囲うことが重要になります。

上の写真のような状態では、

太陽光パネルの設置場所が道路に面しており、トラックなどを使い盗難される恐れがあります。

 

ee985b78637d41fb0e2525c68a4360b6_s

太陽光発電所の敷地内に誰でも立ち入れる状況では、

何が起こっても不思議ではありません。

太陽光発電所の運営には、防犯の意識がとても大切になります。

 

しかし、太陽光発電所の敷地はとても広いことが多く、

太陽光発電所の敷地を防犯フェンスで囲うためには、

かなり長距離のフェンス資材が必要になります。

そうなると、どうしても低価格のフェンスを選びたくなります。

 

しかし低価格のフェンスは、強度もそれなりの製品が多いです。

せっかく太陽光発電所の周囲に設置しても、

すぐに壊れてしまうようでは低価格でも結局余計にお金が掛かってしまいます。

 

DSC_2882 - コピー

※強度が弱くフェンスが曲がる

 

_19-101692

※非メッキなのでフェンスが錆びてしまう

 

DSC_0566

※強度が弱くフェンスが壊れてしまう

 

 

太陽光発電所の防犯フェンスとしては、

低価格でありながら高強度な防犯フェンスが必要とされているのです。

 

 

012

低価格の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」

 

当店のらくらくメッキフェンスは低価格でありながら、

溶融亜鉛メッキで加工をした高強度の防犯フェンスです。

 

 

強度試験の様子

雨や風に強い溶融亜鉛メッキ加工はもちろんですが、

曲げや折れといった耐久試験も行っております。

 

そのため、太陽光発電所などの長距離の案件にも導入されている

低価格&高強度フェンスです。

 

・太陽光発電所や太陽光パネル周囲に設置する防犯フェンス

・屋外施設の侵入防止フェンス

・ゴルフ場などの敷地の境界線に設置する境界フェンス

・溜め池など侵入禁止区域の周囲に設置する侵入防止フェンス

・資材置き場の盗難対策フェンス

 

 

らくらくメッキフェンスは、基礎不要&短工期で設置ができるため、

全国各地で導入が進んでいます。

低価格に加え、工事費も抑えることができる防犯フェンスなのです。

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>