防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」の主な設置場所 | Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」の主な設置場所

基礎工事不要の省コスト&高耐久フェンス

「らくらくメッキフェンス」は、

多くの屋外設備周囲に設置されています。

 

その主な設置場所は、以下のようになります。

 

【太陽光発電所】

 

SN3U0414

 

01-001--01

 

01-001--04

 

一番多く設置されている場所は、

太陽光発電所の周囲です。

 

太陽光発電所は、土の地面に直接設置されている場所が多く、

基礎工事不要のらくらく?メッキフェンスを設置するのに適しています。

また、防犯フェンスをコストを抑えて設置することができるので、

限られた予算の中でフェンスを導入したい場合に重宝されています。

 

 

 

【線路や道路の侵入防止フェンス】

線路沿いへ設置1

線路沿いへ設置2

 

線路や道路など、

人や動物が侵入することで事故が起こる場所の周囲にも、

らくらくメッキフェンスは導入されています。

 

らくらくメッキフェンスは耐久性にも優れているので、

人が立ち入れないようにしたい場所の設置に適しています。

 

 

【貯水池や井戸の周囲】

貯水池の周囲に設置 - コピー

子供などが立ち入ることで事故が発生しやすい

貯水池や井戸の周りにも、

らくらくメッキフェンスは設置されています。

 

乗り越えづらい高さのフェンスなので、

安易に人が立ち入ることを防ぐことができます。

 

 

このように、らくらくメッキフェンスは

防犯フェンスとしてはもちろんですが、

人が立ち入ってはいけない場所の周囲にも

多く導入されているのです。

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>