太陽光発電所の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」設置方法 | Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

太陽光発電所の防犯フェンス「らくらくメッキフェンス」設置方法

行政・公的機関 らくらくメッキフェンス

太陽光発電所などに設置されている防犯フェンス

「らくらくメッキフェンス」は、基礎工事不要の

短工期&省コストフェンスです。

 

 

 

 

図2

基礎工事が不要なので、

フェンスの設置に掛かる工期の短縮をすることができます。

短工期&省コストで設置ができるため、

多くの太陽光発電所の防犯フェンスとして設置されています。

 

 

 

一方で、基礎工事にも対応しているので、

太陽光発電所の状況に応じて

基礎工事の有無を選択することができます。

 

 

01-002--02

※基礎工事にも対応しています。

 

 

らくらくメッキフェンスは、

地面に直接杭パイプを打ち込んで支柱を設置する、

とても簡単な工法で設置をすることができます。

 

フェンス設置の主な4工程①~②

 

フェンス設置の主な4工程③~④

 

 

全国の太陽光発電所をはじめ、

屋外設備の周囲や私有地の外周柵、

公共物の侵入防止フェンスとして

多くの場所で導入されています。

 

 

らくらくメッキフェンスの詳しい情報につきましては

こちらが専用ページとなります。↓↓↓

省コスト&高耐久「らくらくメッキフェンス」

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>