メッシュフェンスのDIYタイプです

屋外の設備周囲に設置することで、

資材の盗難やイタズラ対策をすることができる、

短工期&省コスト「らくらくメッキフェンス」の商品ページは

下のバナーより入ることができます。

 

らくらくメッキフェンスの商品ページへ

省コストで高耐久!「らくらくメッキフェンス」

 

 

太陽光パネルや太陽光発電所の周囲に多く導入されています。

 

お見積りもとってもらくらくです!

rakuraku_form_bt

 

ライン 緑①

 

 

庭先や私有地の境界線として、

フェンスが多く設置されています。

DIYフェンス

DIYのフェンスは、ホームセンターや通販などで

手軽に購入することができます。

 

img_4773_thumb 独立基礎固定

モルタルや独立基礎ブロックを購入し、

基礎やフェンスの設置を自らやってしまう人も多くなりました。

 

しかし、DIYだから費用が安く済むというわけではなく、

フェンスの設置には

意外と多くの時間と費用が掛かるものなのです。

 

どの程度の費用が掛かるのか、

簡単にですが調べてみました。

 

 

【メッシュフェンス本体 高さ120cm】

1076968_2

ホームセンターや通販ではいくつかメッシュフェンスがあり、

幅2mのDIY用メッシュフェンスが¥4,000前後で

販売されていることが多いです。

 

 

【独立基礎】

p20090520111600

フェンスの支柱を差し込みモルタルなどで固定するための

基礎ブロックです。

こちらも近所のホームセンターにて

1個約¥600で販売されていました。

 

 

【モルタル】

img_4773_thumb

基礎ブロックと支柱を固定するために使われます。

同様に、近所のホームセンターでは

モルタル1kgあたり約¥300で販売されていました。

 

これらの材料を

DIYフェンス100mを設置すると想定し、

材料の合計金額を算出しました。

 

 

【メッシュフェンス本体】

※高さ120cm、長さ2mのフェンスを50セット購入。

¥4,000(長さ2m)×50セット

=¥200,000

 

 

【独立基礎】

※フェンス100mに独立基礎を51ヶ所設置。

¥600×基礎51ヶ所

=¥30,600

 

 

【モルタル】

※基礎5ヶ所あたりにモルタルを約1kg使用

¥300×10

=¥3,000

 

これらを足し合わせると、

メッシュフェンス100mあたり、¥233,600となりました。

 

購入する製品の種類によって

金額は上下するでしょうが、

DIYフェンス100m分の材料は

およそ23万円。

設置に掛かる時間は、

基礎工事に手間暇が掛かるので、

およそ2~3日くらいのようです。

 

100mあたりのフェンス費用が23万円ほど・・・

この金額を、安いとみるか高いとみるかは

人それぞれでしょう。

 

しかし、DIYでフェンスを設置する際、

さらにコストを低い金額で抑えたい方も多くいます。

 

独立基礎固定

また、このように基礎ブロックを埋めるために

地面を掘削をしたりモルタルで固定をするのも

意外と手間や時間が掛かります。

 

DIYといえども

フェンスを設置するためには

費用と時間をしっかり確保する必要があるのです。

 

一方で、こういった基礎が必要なく

地面に杭パイプを打ち込み、支柱パイプを立てるだけで設置できる

基礎不要タイプのフェンスもあります。

 

SN3U0414 SN3U0416

基礎工事不要!「らくらくメッキフェンス」

 

このように、私有地に設置されている

太陽光パネルや屋外設備の周りなどに、

購入者自らが設置をして

侵入・盗難・イタズラ対策をしています。

 

設置はとても簡単で、

杭パイプをハンマーで地面に打ち込み、

支柱パイプにフェンス本体パネルを固定するだけです。

 

 

設置写真3

工程①:地面に杭パイプを打ち込む

 

設置写真4

工程②:杭パイプの上から支柱パイプを立てる

 

 

設置写真5

工程③:支柱パイプにフェンス本体パネルを掛ける

 

 

設置写真6

工程④:フェンス本体パネルを結束線で固定する

 

 

基礎工事に掛かる時間や費用を抑えることができるので、

太陽光発電所などの屋外施設の周囲や私有地などに

多く導入されています。

 

本体価格も安いので、

ホームセンターなどで資材を購入するよりも

資材費を抑えることができます。

【らくらくメッキフェンス 高さ120cm規格100m分 ¥166,455】

省コストで高耐久!「らくらくメッキフェンス」

 

何より、基礎工事が必要無いため

従来のフェンスの半分ほどの時間で設置ができるのが特長です。

 

設置に掛かる時間は、言わば「目に見えない費用」なので、

ここを抑えられると大幅にコストを抑えることができるのです。

 

省コストで高耐久!「らくらくメッキフェンス」

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>