熱を検知するサーマル暗視スコープ「フリアースカウトⅡ240」|Fieldsaver.com

Fieldsaver.com

熱を検知するサーマル暗視スコープ「フリアースカウトⅡ240」

07-008

※画像は別ウィンドウで開きます。
  • 商品ID
  • 定価(税別)
  • 販売価格(税別)
  • 在庫状態
  • フリアースカウトⅡ240
  • ¥322,000
  • 在庫有り

--- 備考 ---

発送日目安は3~5日後

熱を検知するサーマル暗視スコープ「フリアースカウトⅡ240」(07-008)

 

 

 

【造影画像】

 

※夜間の造影

 

 

サーマル(熱赤外線)ナイトビジョン ついに誕生

「フリアースカウトⅡ」は、夜間や暗所でも熱エネルギーを画像化することができる

サーマル(熱赤外線)暗視スコープです。

救助活動や災害規模・状況の確認、

侵入者の監視、捜査、防犯対策まで多くのシーンに活用することができます。

 

同じく夜間での利用シーンで活用できる「エクイノクスシリーズ」との大きな違いは、

サーマル(熱赤外線)で撮影対象を捉えられるところです。

夜間や暗所でも熱エネルギーを画像化することができるため、

従来の暗視スコープに比べて対象の可視化に優れています。

 

 

 

通常の暗視スコープでは、暗闇や茂みに隠れた対象を

視覚することができません。

 

 

サーマル暗視スコープ「フリアースカウト」は、

物体が発している裸眼では確認できない熱エネルギーを検知し、視覚化できます。

 

 

【主な納入先】

警察(追跡、犯罪調査)

官公庁(不法投棄の監視、農地における作物の盗難監視)

民間警備会社(夜間の警備)

個人(私有地の監視、町内の防犯パトロール)

 

・暗視スコープの見積書発行
・製品の仕様
・発送方法   等々は

 

こちらのお見積もり依頼フォームからご確認、お問い合わせができます。

お見積依頼フォームには各製品各オプションの価格も掲載されています。

 

※見積依頼の送信後3営業日以内に見積書をお送りさせて頂きます。

 

 

主な用途

 

【防災・救助】

●停電時の作業

●夜間の救助活動

●台風・天災時の夜間作業

●夜間の河川調査や救助

※瓦礫下、水面、煙、霧中など要救助者を見つけにくい環境下で活用できます。

 

【防犯・監視】

●夜間・暗所の警備

●夜間の巡回パトロール

●建築現場や資材置き場の監視

※光を発さないため対象に気づかれずに監視ができます。

 

【調査や観察】

●夜間の動物の生態観察

●夜間の山林調査

 

 

 

 

 

 

スコープ本体はとてもコンパクトで、重量はわずか340gです。

屋外での防犯パトロールや夜間の警備、動物や鳥の生態観察や調査などでも

かさばらないので、持ち運びに適しています。

 

 

本体にUSBケーブルを差し込むことで、充電を行うことができます(充電時間約5時間)。

連続使用可能時間は約5時間程度なので、電源の無い場所でも安心して利用できます。

※利用環境や外気温によって使用可能時間は変動します。

 

 

 

 

 

フリアースカウトⅡ240は、最もシンプルな性能をしています。

検知距離は最大350mとなっており、遠くまで対象を検知することができます。

 

製造元:フリアーシステムズ(アメリカ)

米国に本社を置き、世界60か国以上に広がるネットワークを持つ

赤外線(熱)画像システムの先駆者的存在。

 

 

フリアースカウトシリーズ 性能比較表

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 

 

当店防犯製品につきましてご不明な点などございましたら、

お問い合わせフォームやフリーダイヤルなどで

お気軽にご相談ください。

 

 

動画や静止画を撮影できるサーマル暗視スコープ「フリアースカウトTK」はこちらから

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>