防犯カメラ付きLEDセンサーライト

06-002

※画像は別ウィンドウで開きます。
  • 商品ID
  • 定価(税別)
  • 販売価格(税別)
  • 在庫状態
  • 防犯カメラ付きLEDセンサーライト
  • ¥40,000
  • 在庫有り

--- 備考 ---

発送日目安は2~3日後

防犯カメラ付きLEDセンサーライト

 

 

・屋外で使用可能な防雨型センサーライト

・防犯カメラ搭載で動画と静止画を撮影可能

・警報音声を選択可能(アラーム、犬の鳴き声)

・SDカード(8GB)付属

・高輝度LEDを8個使用

・LEDの寿命は約40000時間

・クランプを使いあらゆる場所に設置可能

・電源コードは3m

・センサー感度や点灯時間を本体ダイヤルで設定可能

 

 

 

屋外用LEDセンサーライトに防犯カメラを搭載した、

ライトの照射と撮影が同時に行えるモデルです。

防雨仕様(IP44)なので、屋外設備の周囲や

人の立ち入りを防止したい場所などで

使用することができます。

 

 

太陽光発電所

変電所

資材置き場や倉庫の出入り口

事務所の連絡口

店舗のバックヤード

非常階段

駐車場

駐輪場

住宅の車庫

ごみ集積所

 

 

 

 

 

【購入から設置まで】

センサーライトを注文すると、メーカーから直接製品が届きます。

 

 

 

 

 

カメラ本体、クランプ部材、取扱説明書を取り出します。

 

 

 

 

 

カメラ本体後部にクランプのベースを取り付けます。

 

 

 

 

 

 

カメラ後部にあるダイヤルで、

センサー感度と点灯時間を設定します。

 

 

 

 

 

 

本体側面のモード切り替えスイッチで動作パターンを選択します。

 

 

 

 

次にコンセントを差して、通電状態にしてから各設定を行います。

 

 

 

 

 

本体側部の防水カバーを付属の六角レンチで開け、

本製品に付属しているSDカード(8GB)を挿入します。

※SDカードは32GBまで対応しています。

 

 

 

 

 

 

初期設定スイッチで、日時と撮影方法(動画or静止画)を設定します。

この設定は電源を抜いて24~72時間ほどで消去されてしまうので、

設定後は製品の設置を速やかに行ってください。

 

 

センサーライトの設置はとても簡単です。

センサーライト本体とクランプで手すりやパイプを挟むことで、

あらゆる場所に設置をすることができます。

 

 

 

 

階段の手すり

 

 

 

フェンス上部

 

 

 

 

単管パイプの上部

 

 

 

単管パイプの側部(クランプを横に設置)

 

 

同梱の樹脂アンカーを使用することで、

壁面に直接設置することも可能です。

 

 

 

【稼働と注意点】

 

 

 

昼間撮影(静止画 90万画素)

 

 

夜間撮影(静止画 90万画素)

 

 

 

センサーに反応しLEDライトが発光

 

 

センサーに反応があると、LEDライトが点灯します。

 

センサー感度の強弱や角度によって、

人の動きを検知しない場合があります。

センサーの角度とカメラの角度は、試し撮りをしながら微調整してください。

 

※画像をクリックすると大きな画像が開きます

 

 

「防犯カメラ付きLEDセンサーライト」 取扱説明書

ページトップ

※お問合せフォームはこちら>>